まだまだあります!Netflixおすすめ韓国ドラマ!

愛の迷宮~トンネル~


世界中に「イカゲーム」で韓流ブームを巻き起こしたNetflix。まだまだ他にもNetflixで見れるNetflixおすすめ韓国ドラマがあるんです。今回おすすめしたいのは、日本でも火曜や金曜の夜と言えばの「サスペンス」。それも2018年の韓国ドラマNo,1サスペンスと呼び名の高い作品

です。タイムスリップを盛り込み、サスペンス要素だけでなく、ラブストーリーや熱い友情なども盛り込まれた感動作。

 

Netflixおすすめドラマ『愛の迷宮~トンネル~』

あらすじ

主人公である刑事グァンホは愛する妻ヨンスクと幸せに包まれた生活を送っていた。

しかし、ある日トンネルで事件の犯人らしき男を見つけ追いかけている最中に犯人からの襲撃を受けてしまい気絶してしまう。グァンホは目を覚ますと言葉では表現しがたい違和感を感じる。

その違和感の正体は…..。なんと30年後の2016年の世界に妻を残してタイムスリップしてしまっていたのだ。なんとしてでも過去に戻って妻に会いたいグァンホは過去の世界で追いかけていた事件の真相を暴くことが30年前に戻ることに繋がると信じて、相棒であるソンジェとタッグを組み捜査をすることになる。

ヨンスクへ早く会いたいという気持ちが日に日に膨れ上がるグァンホ。

一方、ソンジェは同じ傷を心に持つ心理学者であるジェイに恋心を募らせ始めていた。

愛する妻と再会するためにこの迷宮から抜け出せるか?そしてソンジェとジェイが実は・・・。

キャスト

チェ・ジニョク:パク・グァンホ役

殺人課刑事であるグァンホは1986年に起きた連続殺人事件の殺人犯を捕まえるために、事件現場のトンネル近くを巡回中不審者を発見し、追いかけていく。暗闇で犯人が振り下ろした鈍器によって気絶にするものの、しばらくして目が覚める。トンネルを抜けて、警察署に戻ってくるが、何かがおかしい。その後1986年から2016年にタイムスリップしてしまったという事実に気付く。

ユン・ヒョンミン:キム・ソンジェ役

刑事生活7年目のエリート刑事。2016年華陽警察署殺人刑事。高校時代に母が幼い頃に亡くなった理由が事故ではなく、迷宮入りした殺人事件によるものだと知り、犯人を自分の手で捕まえるために刑事になる。

イ・ユヨン:シン・ジェミ役

心理学教授であり、華陽警察署で犯罪心理のプロとして事件の解明を手伝う。幼少期、養子縁組でイギリスに行ったが里親が火災で死亡し、警察から疑われる。厳しい取り調べを受けているところを、現在の養母に救われ成長してからは殺人事件の研究に没頭するようになる。

まとめ

さてどうです?続きや真相が気になった方はぜひNetflix韓国ドラマで検索してみてください。

私のNetflixおすすめのドラマです。しっかりと作り込まれたストーリーはサスペンス好きにはたまらないはず!見終わった後にとても暖かい気持ちになれる極上のサスペンスです。ぜひ一気見でドラマの世界観にドップリ浸かってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。