【批評】「アトミック・ブロンド」は"古き良きスパイの時代"と"現代アクション"のハイブリッド映画批評

【批評】「アトミック・ブロンド」は”古き良きスパイの時代”と”現代アクション”のハイブリッド

多くのスパイ映画は、緊張感をもってじっくりと見せるリアル路線か、「007」や「ミッション:インポッシブル」シリーズのようなド派手なアクション路線かの2種類に分かれます。 そんな中で、その2種類の「ハイブリッド」と呼べる異…

【Netflix】「愛なき森で叫べ」はキャストの圧倒的な怪演で「人間の残酷さ」を見せる極限のヒューマンドラマ映画批評

【Netflix】「愛なき森で叫べ」はキャストの圧倒的な怪演で「人間の残酷さ」を見せる極限のヒューマンドラマ

独自資本によって、これまでの映画界の常識にとらわれない異色作を数多く生み出してきたNetflix。 そして、邦画界きっての個性派監督として独自の世界観を描き出してきた監督・園子温。 このタッグによって生み出された映画「愛…