映画批評の記事一覧
【批評】「ユナイテッド93」が見せる「もうひとつのアメリカ同時多発テロ事件」
【批評】「アトミック・ブロンド」は"古き良きスパイの時代"と"現代アクション"のハイブリッド
【批評】「ジュラシック・ワールド/炎の王国」が見せた”恐竜たちの国”の終わり
【Netflix】「愛なき森で叫べ」はキャストの圧倒的な怪演で「人間の残酷さ」を見せる極限のヒューマンドラマ
【批評】「運び屋」と「アメリカン・スナイパー」は”人間”を両端から描いている
【批評】「オーシャンズ8」はシリーズの本質を完全再現した”リブート映画”の正解例
【批評】「ワイルド・スピード」シリーズをどうしても好きになれない理由
【批評】「ザ・ロック」は今も最高のエンタメアクション映画だ
【批評】「デトロイト」が描いたのは「普通の社会」の中に潜む狂気の瞬間
「ヒトラー ~最期の12日間~」は、徹底的に「一人の人間」としてのヒトラーを描いた傑作