映画紹介

「セックス・アンド・ザ・シティ」は毎日頑張っている女性達へのエールを贈る作品

投稿日:

セックス・アンド・ザ・シティ

世界中の人々の心を鷲掴みにし、社会現象を巻き起こした大人気ドラマシリーズの劇場版です。

北アメリカで2008年に公開された当時、ロマンティック・コメディ作品として歴代1位の初動成績を記録しました。

華やかな街ニューヨークで、4人の女性達が繰り広げる個性豊かなライフスタイルに目が離せません。

人生はいつだってパーフェクトとは言えないけれど、愛と友情さえ忘れなければ、どんなことだって乗り越えられる。そんな気持ちにさせてくれる作品です。

スポンサーリンク

友情と愛の力で、本当の幸せを手に入れるまで

長年の恋を実らせ、ついにキャリーはビッグからプロポーズされました。

返事はもちろんイエス。早速キャリーは結婚式の準備に取り掛かります。

しかし、どんどん豪勢なものになっていくウェディングプランに、ビッグは不安を隠せない様子です。

そして、あろうことか彼は結婚式当日に逃げ出してしまいます。

裏切られ、恥をかいた花嫁のキャリーはボロボロです。そんなキャリーに笑顔を与えてくれたのは、いつもの親友3人でした。

そして時がたち、ビッグからの謝罪を受け入れられるようになったキャリー。

思い出の場所でもう一度出会った2人は愛を確かめ合い、お互いの理想にかなった結婚式を行うのでした。

スタイリッシュなファッションと個性豊かな親友たち

『セックス・アンド・ザ・シティ』の魅力を語るうえで、登場人物達のスタイリッシュなファッションは欠かせません。

マノロ・ブラニクやジミー・チュウを世界的ブランドに押し上げたドラマだとまで言われています。

劇場版でも期待を裏切らず、思わずうっとりしてしまうような華やかな衣装が登場します。

特に、キャリーが着用したヴィヴィアン・ウエストウッドのウェディングドレスは必見です。

観るものを惹きつけるコメディタッチな演出も見所のひとつ。個性豊かな4人の行動が爆笑をさらっていきます!

 

思わず共感してしまうストーリー

結婚式当日に逃げ出すビッグを見て、親友たちは激怒します。

きっとほとんどの人がこのシーンを見ながら、なんて酷い男だ!と思うことでしょう。私もそのひとりでした。

しかし、ストーリーが進むにつれてどんどん冷静になって行きます。

確かにキャリーは、ひとりよがりの準備をしていたなとか、ビッグの気持ちは考えていなかったなとか、色んな考えが浮かんで来ました。

この映画は、登場人物達と一緒に喜怒哀楽を楽しめる作品です。

ビッグを本当に許せるのか?と複雑な思いを抱えるキャリーが、彼を一目見た瞬間に駆け寄る場面はとても素敵でした。

恋に夢中になったことのある人なら、迷わずビッグに抱き着いたキャリーの気持ちがわかるはず。恋愛って理屈じゃないんですよね。

スポンサーリンク

最後に

人々を魅了したドラマシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』の面白さが、そのまま劇場版でも引き継がれ、ファンの期待を裏切らない作品です。

恋愛に、家庭に、仕事に、毎日頑張っている女性達へのエールが感じられるストーリー。きっと共感できる場面も多いはずです。

-映画紹介
-, , ,

Copyright© Film-Log|新旧映画情報サイト(批評・考察・ランキング・まとめ) , 2018 All Rights Reserved.