映画紹介

映画「センター・オブ・ジ・アース」はハラハラドキドキ大冒険!

投稿日:

センター・オブ・ジ・アース

言わずと知れた大人気テーマパーク「東京ディズニーシー」の同名アトラクションがモチーフになっている映画です。

アトラクションで見覚えのあるシーンがたくさん登場します!

ハラハラドキドキの冒険物語は、家族みんなで夢中になれること間違いなしです。

ディズニーファンはもちろん、そうでない方でも十分楽しめる内容となっています。

 

地底世界の大冒険!

大学教授のトレバーは、亡くなった兄の遺志を継いで地底世界の研究に勤しんでいました。

謎に包まれたその世界の存在を明らかにしようとしていましたが、結果は散々なものです。

そんなある日、兄が生前アイスランドに行っていたことが判明します。そこに地底世界への手がかりがあると確信したトレバーは、息子のショーンを連れて冒険に旅立ちました。

火山学者の娘ハンナの手助けもあり、地底世界「センター・オブ・ジ・アース」へたどり着くことに成功するトレバー達。

しかし、大変なのはここからでした。地底世界の温度がどんどん上昇し、3人は命の危機にさらされてしまったのです。

なんとか脱出口を探し出しますが、そこまでの道のりは一筋縄ではいきません。巨大魚や恐竜の襲来など、あらゆる困難が待ち受けます。

それでもトレバー達は諦めず、遂に地上へと生還しました。そして3人は、地底世界の存在を世界に示すことに成功するのでした。

Gaga Communications
¥617 (2018/11/20 11:29:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

ハラハラドキドキのアドベンチャー作品

謎に包まれた地底世界での大冒険という、アドベンチャー映画の王道を行くような作品です。

スリル満点なトロッコの旅や、古代生物との遭遇など、冒険物語らしいシーンが目白押しでした。

ハラハラドキドキ、大人から子供まで楽しめる内容になっています。地底世界を美しく表現したCG映像にも注目です。まるで本当に、異世界に迷い込んだかのような気分を味わうことができます。

 

東京ディズニーシーのアトラクション「センター・オブ・ジ・アース」に乗ったことがある方には、多くの発見がある映画だと思います。

「あっ!このシーン、センター・オブ・ジ・アースで出てきたよね!?」と、宝探しのような楽しみ方ができるのではないでしょうか。

もちろん、アトラクションを知らない方でも満足できるような内容に間違いはありません。しかし映画を見終わった後は、きっと「センター・オブ・ジ・アース」へ遊びに行ってみたくなるはずです。

 

最後に

地底世界に迷い込んだ3人の運命は、一体どうなってしまうのでしょうか!?

大人も子供も夢中になれるストーリーが魅力の作品です。家族みんなでの映画タイムに、是非オススメしたいと思います。

Gaga Communications
¥617 (2018/11/20 11:29:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
CHI

CHI

育児奮闘中のママライターです。洋画とミュージカルが大好き。子供と一緒にアニメも見ます。 Twitter→https://mobile.twitter.com/kome0810 ブログ→https://profile.ameba.jp/ameba/harehare0331

-映画紹介
-, ,

Copyright© Film-Log|新旧映画情報サイト(批評・考察・ランキング・まとめ) , 2018 All Rights Reserved.