泣ける映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』レビュー

泣ける映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』レビュー


先日公開された映画「鋼の錬金術師・完結編/復讐者スカー」の主演を務めたり、今年の24時間テレビのメインパーソナリティーに「ジャにのちゃんねる」のメンバーとして出演も決まり大活躍中の山田涼介さん。

過去に山田涼介さんが主演を務めた映画の1つに「ナミヤ雑貨店の奇蹟」という映画があります。公開当時も泣ける映画として話題になった「ナミヤ雑貨店の奇蹟」について、この記事で紹介していきたいと思います。

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」とは?

  • 公開日:2017年9月23日
  • 原作:東野圭吾
  • 監督:廣木隆一
  • 脚本:斉藤ひろし
  • 主題歌:山下達郎「REBORN」

多くのミステリー・サスペンス小説を生み出している東野圭吾さんの作品の中で、最も泣ける作品と言われており、小説同様に映画も感動作品となりました。

また、主題歌は山下達郎さんが手がけていますが、主題歌を担当したことについて“これまで何度も(主題歌の仕事)担当させていただきましたが、今回はその中でも一・二を争う難しい注文でした”と公式ページのインタビューで答えており、今までの山下達郎の作品とはひと味違った新たな楽曲が映画のストーリーを盛り上げています。

あらすじ

2012年、ある理由で女性起業家を襲った敦也たち3人の少年は、一軒の空き家に逃げ込んだ。そこは、かつて「ナミヤ雑貨店」という名前で商売をしながら、店主が客の悩み相談に回答をしていたのだった。空き家には、1980年からの悩み相談の手紙が投函された。敦也たちは、その手紙に返事を書くことにした。時を超えて届く手紙と敦也たち3人との不思議なつながり、次第に明らかになるナミヤ雑貨店と敦也たちが育った施設との関係。全てが繋がった時、優しい奇蹟で包まれる。

キャスト

山田涼介/矢口敦也役

Hey!Say!JUMPのセンターで、二宮和也さんが開設したYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」のメンバーでもある山田涼介さん。本作で演じたのは、主人公の敦也。児童養護施設「丸光園」で翔太、幸平と共に過ごし、3人の中ではリーダー的存在という役どころです。

西田敏行/浪矢雄治役

代表作「釣りバカ日誌」など多くの作品に出演されている大御所俳優の西田敏行さん。本作では、店に寄せられた悩み相談に答えることが生きがいの「ナミヤ雑貨店」の店主を演じています。

尾野真千子/田村晴美役

尾野真千子さんは3番目の相談者「田村晴美」を演じました。1人の女性の19歳、27歳、51歳の3世代を演じ分け、アカデミー賞の優秀助演女優賞を受賞しています。

村上虹郎/小林翔太役

俳優の村上淳と歌手のUAの長男・村上虹郎さんは多くのドラマや映画、舞台などで活躍中です。村上虹郎さんが演じたのは、冷静で客観的に物事を見る性格でナミヤ雑貨店を潜伏先として見つけた翔太です。

寛 一 郎/麻生幸平役

2017年、デビューの年にこの映画に参加した、寛 一 郎さん。最近では、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に父親の佐藤浩一と共に出演したりと活躍しています。本作で寛 一 郎さんが演じたのは、穏やかな性格で、気弱なところもある幸平。相談の手紙に返事を書くことを言い出すという役どころです。

林遣都/松岡克郎役

2021年に朝ドラ「スカーレット」での共演がきっかけで、元AKBの大島優子さんと結婚された林遣都さん。ドラマ「おっさんずラブ」への出演も話題となりましたね。林遣都さんが演じた松岡克郎は、1番始めの相談者で、実家の魚屋を継ぐべきか、ミュージシャンへの夢を追いかけるべきかを相談しています。

成海璃子/皆月暁子役

子役時代から活躍され、俳優、モデルとして活躍されている成海璃子さん。この映画で演じた皆月暁子は、ナミヤ雑貨店の店主の元恋人で、敦也たちが育った「丸光園」の創設者です。

門脇麦/水原セリ役

多くのドラマや映画で主演を務め、NHKの朝ドラ「まれ」での演技も高い評価を受けた門脇麦さん。本作では、幼い頃「丸光園」で聞いた克郎の曲に歌詞を付けた「REBORN」を歌う国民的歌手を演じています。

萩原聖人/浪矢貴之役

俳優としてドラマや映画などで魅力的な演技を見せてくれる萩原聖人さんは、プロ雀士という肩書きも持っています。この映画で演じたのは、ナミヤ雑貨店の店主の息子で、父親の身体を心配しながらも、願いを聞き入れてあげる優しい青年役です。

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の評価

様々な映画評価サイトでも比較的評価が高い映画だと思います。出演者の演技も評価が高く、特にベテラン・西田敏行さんの演技が刺さり泣けるという感想が多いようですね。少し年齢が上の世代の方には、映画に登場する1980年の昭和の町の風景が懐かしく、より物語に感情移入してしまったなんて意見も見られました。

ただしストーリーは、時代が交錯したり、登場人物が無関係のようで、実は関係していたりと少し複雑な部分もあり、そこがわかりにくいという人もいます。

まとめ

この記事では、「泣ける映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』レビュー」についてまとめてみました。原作の評価も高い映画なので、映画化に当たってはかなり期待度も高かったと思われます。また、中国でも映画化されており、西田敏行さんが演じた店主の役をジャッキーチェンさんが演じているそうです。同じ原作の映画を見比べて見るのも面白いかもしれないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。